あ!南三重 海遊び・川遊び

  • 英虞湾(志摩市)
  • 宮川支流(大台町)
  • 二の滝(紀宝町)
  • 英虞湾(志摩市)
  • 宮川中流域(度会町)
  • 飛雪の滝(紀宝町)
  • 五ヶ所湾(南伊勢町)
  • 道瀬海岸(紀北町)
  • 新鹿海岸(熊野市)
  • 銚子川(紀北町)
  • 南三重で遊ぶ南三重で遊ぶ
  • 南三重ってどんなところ?南三重ってどんなところ?
  • 南三重へのアクセス南三重へのアクセス

海と川のテーマパーク
南三重へようこそ!

日本に水遊びスポットは数あれど、子どもから大人、初心者から経験者までが「あ!」と嬉しくなる遊び場が揃うのが南三重。
エリアごとに異なる独自の景観、春から秋まで長~く遊べるアクティビティ、遊びをさらに楽しく演出してくれる名脇役ガイドと、選びたくなるポイントがいっぱい。
あなたを主役にしてくれる、海と川のテーマパークへおいないさ!

南三重アウトドアスポーツMOVIE

About South Mie

南三重ってどんなところ?

海遊び・水遊びが盛んな
海と川のテーマパーク

南三重とは三重県南部地域の総称。主に伊勢神宮より南と西から、和歌山との県境までのエリアをさします。

そんな南三重の一番の特徴は、なんといっても豊かな自然!
さまざまな海岸と山と川が車で移動しやすい範囲にギュッと詰まっているので、異なる魅力の海遊び・川遊びスポットをテーマパークのように周遊できるんです。
丸一日遊び倒すもよし、1泊2 日、2泊3 日で海と川を網羅するもよし。
たくさんの「あ!」な思い出をつくりましょう!

アウトドア初心者に優しい
波の穏やかなリアス海岸

南三重の海は日本有数のリアス海岸。奥行きのある大小の湾が複雑に組み合わさった地形のため、湾ごとにさまざまな景観が存在し、訪れる人の目を楽しませてくれます。

またリアス海岸には、波や風の影響を受けにくいというメリットがあります。外洋が荒れていても、南三重の海遊びスポットは波が穏やか。初心者や子どもも安心してウォーターアクティビティをお楽しみいただけます。

春から秋まで長く遊べる温暖な海

南三重の海は、黒潮の影響で例年3月~10 月まで海水が温か。夏はもちろん春秋の行楽シーズンでも海遊びを満喫できます。

エメラルドor 透明感
水の美しさに個性がある清流

南三重の内陸部にはエメラルドグリーンの水面が美しい「宮川」が流れています。この「宮川」は、国土交通省の調査で何度も水質日本一に選ばれている清流。滝やダム湖、浅瀬の支流などさまざまな水遊びロケーションがあり、水の美しさに惹かれたアウトドア愛好者が、近年多く遊びにきています。

また紀北町を流れる「銚子川」も澄んだ透明感で有名。全長わずか17kmと短い川に、巨岩の渓谷地である上流部から、淡水と海水の境界(ゆらゆら帯)が観察できる河口域まで、異なるロケーションがギュッと詰まっているのが魅力。
特にファミリー層の人気を集めています。

滝遊びも楽しめます

海や川だけでなく滝にも恵まれた南三重。熊野川沿いのキャンプ場にある飛雪の滝では、滝壺で遊べるウォーターアクティビティがあります。

南三重は、伊勢神宮と熊野三山を結ぶ
パワースポットゾーン!

世界遺産・熊野三山と伊勢神宮を結ぶ祈りの道「熊野古道伊勢路」をはじめ、自然への信仰を感じさせる寺社仏閣や景勝地、祈りや神話にまつわるスポットが数多ある南三重は、知られざるパワースポットゾーン。心と体をリセットしてくれる自然パワーに恵まれた土地なのです。

…難しいことはわからなくても、海や川に出るだけで元気が出てくるのを感じるはず。さあ南三重で、心に深呼吸を!

News

ニュース

Access

南三重へのアクセス

東海・関西エリアから便利なアクセス

飛行機を使わなくても陸路でアクセスできる気軽さも南三重の魅力。伊勢自動車道~紀勢自動車道、熊野尾鷲道路の利用により、南三重全体を便利に縦断・横断できるようになりました。名古屋からなら度会町まで約1時間半、最も遠い紀宝町でも約3時間で到着。大阪からなら勢和多気JCT経由の場合プラス1時間を目安にしてください(紀宝町は和歌山経由なら約3時間のアクセスです)。 公共交通機関を利用する場合は、JRまたは近鉄電車とレンタカーの併用がおすすめです。

このページのトップへ